未亡人の母の恋人 前編 ‐ 波純子

※こちらのサンプル動画にはモザイクをかけています。
モザイクなしのサンプルをご覧になる場合は、下記リンクより移動してください。

波純子 無修正動画。早くに父を無くし母の優子(波純子)と2人きりで暮らしてきた正弘。父の居ない寂しさからマザコン気味の正弘は精通を迎え性に目覚めてからは優子を1人の女として意識し始めた。風呂を覗き下着を漁るのは日常化し、恋人も作らずにいた。しかし正弘が二十歳を超えたころ母に恋人が出来た。正弘はバイトに行くフリをし外に出て、恋人である竹田がくると家に忍び込み母のセックスを覗き興奮と怒りを覚えていた。しかし優子は武田とのセックスに満足出来ないのか、セックスの後は必ず自慰行為をする事を知った正弘は、やはり母を満足させられるのは自分しかいないとある事を決心するのだった。翌朝、正弘は朝食に薬を混入し、それを食した優子は深い眠りにつくのだった…そして優子が目を覚ますとそこには縛りあげられた武田、息子の正弘、そして優子自身は全裸で拘束されているのだった…

動画情報

「未亡人の母の恋人 前編」のサムネイル
タイトル
未亡人の母の恋人 前編
女優名
波純子
カテゴリー
五十路
配信日
2014/9/7
未亡人の母の恋人 前編 »